投稿日:

溶接工事でおすすめの装備品とは?

こんにちは!弊社は兵庫県高砂市に拠点を置き、兵庫県加古川市を中心とした関西圏で、溶接工事やプラント設備工事、補修工事などを請け負っている株式会社入江総業です。
溶接工事の現場では、時に危険性を伴う作業も行うため、装備品をしっかり準備することは必要不可欠です。
そこで今回のコラムでは、溶接工事でおすすめの装備品についてご紹介いたします。

安全靴

ヘルメットを持つ作業服の男性
溶接工事では火花が飛び散ることもあるので、まずは耐熱性に優れた靴を選ぶようにしましょう。
特に、靴底や甲皮が熱に強い素材でつくられていると安心です。
そしてなるべく劣化しづらい靴だとより良いため、革製のものをお選びいただくのがおすすめです。
長持ちさせたい方は、手入れをこまめに行うことを意識しましょう。
また火花や蒸気が入り込まないブーツ型の靴を選ぶのもおすすめです。
スネの辺りまでカバーされている安全靴だと更に安心ですね。

手袋

手袋も安全靴と同様に、火花や溶接焼けから手を守るために使う必要があります。
手袋に使用されている素材には牛の床革が多く、床革は肉厚なので丈夫です。
更に熱にも強い素材なので、溶接工事に向いています。
また手袋の袖は長い方がおすすめで、特に被覆アーク溶接などの火花が飛び散る作業の時には、袖長のタイプにしてみてください。
そして手袋には内縫いと背縫いがありますが、溶接工事で使用する場合は内縫いがおすすめです。
外縫いだと縫い目に火の粉が当たった時に、紐が切れてしまう可能性があるからです。

【求人】入江総業では新規スタッフを募集中!

給与明細と電卓
株式会社入江総業では、溶接工として現場で従事してくださる新規スタッフを求人募集しております。
将来的な業務拡大を見越して、新しい人材確保に力を入れています!
やる気があれば未経験者でもご応募いただけますので、弊社の求人内容にご興味をおもちいただけましたら、ぜひホームページのメールフォームよりご連絡ください。
皆様とのたくさんの出会いを、心より楽しみにしております。

入江総業では協力会社様を募集中!

株式会社入江総業では、協力会社様も募集しております。
弊社にはベテランスタッフも多数在籍していますので、常にあらゆるご希望に添える準備ができています。
協力体制の詳細については直接お話できればと思いますので、まずはご連絡をいただければ幸いです!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社入江総業 本社工場
〒676-0033 兵庫県高砂市高砂町材木町1235-2
電話:079-442-4000 FAX:079-442-4001

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

新規スタッフ&協力会社さま募集中!

新規スタッフ&協力会社さま募集中!

はじめまして! 株式会社入江総業です。 弊社では、兵庫県高砂市を拠点に、溶接工事や機械メンテナンスを …

【求人】プラント設備工事のやりがいとは?

【求人】プラント設備工事のやりがいとは?

ただいま弊社では、現場スタッフを求人募集しています。 そこで今回は、求職者向けに「プラント設備工事の …

【求人募集】未経験者OK!一緒に頑張れる仲間を募集しております!

【求人募集】未経験者OK!一緒に頑張れる…

こんにちは!株式会社入江総業です。 弊社は兵庫県高砂市を拠点に、プラント工事のエキスパートとして、さ …

求職者のみなさまへ 求人・協力会社募集