業務内容

兵庫県高砂市の株式会社入江総業は各種工場や施設などの溶接工事、設備メンテナンス・補修工事などを請け負っております。

溶接工事

生産に必要な液体が内部を流れるプラント設備は、配管同士のわずかなズレが全体の強度に影響を及ぼし、大事故につながるケースもあります。そのため、液体が漏れることがないように、金属のつなぎ目をミリ単位で溶接します。
弊社が行なう溶接工事は、大きく分けて2種類です。まず電気の放電現象(アーク放電)を利用して同じ材質の金属をつなぎ合わせる「アーク溶接」。母材や溶加材(溶接ワイヤや溶接棒)を溶融させ、分子レベルで金属を融合する工法です。もうひとつが、炭酸ガスを用いる「CO2溶接」。低コストのため多くの半自動溶接に活用されており、特に鉄(軟鋼)の溶接を得意とする工法です。
そのほか、扱う材質によってはTIG溶接などにも対応しております。

設備メンテナンス・補修工事・その他

また、弊社では上記の業務以外に設備メンテナンスなども承っております。
砕石場のクラッシャーなどの各種設備や工場内のダクトなど、さまざまなご依頼に幅広く対応しており、確実・丁寧な施工はご依頼主さまからもご好評をいただいております。
メンテナンス時に発覚した補修工事などにも柔軟に対応しており、費用や設備の入れ替えなど、長年の経験をもとに最適なご提案をいたします。しっかりとご要望にお応えできるよう、各施工のエキスパートである有資格者が対応に当たります。大型プラントなど施工規模を問わずご相談いただけますので、業者をお探しの方はぜひ弊社に一度ご連絡ください。

求職者のみなさまへ 求人・協力会社募集