投稿日:

プラント設備で溶接工事が必要な訳

こんにちは!兵庫県高砂市に事務所を構え、兵庫県加古川市など県内および近畿一円で溶接工事やプラント設備を行う溶接工が在籍している株式会社入江総業です。
お客様にご満足いただける施工ができるように、日々技術力を磨いております。
今回は、プラント設備で溶接工事が必要な訳をご紹介します。

プラント設備とは?

手を横に出している女性
プラント設備とは、エネルギーや工業材料などを生み出す産業施設のことです。
原油からガソリンをつくったり、石油から新しい素材をつくったりします。
一般的な工場よりも大きな設備を使用するので、より専門的な知識が求められるのです。
プラント設備は大きく分けて3種類あり、産業系プラント、石油化学系プラント、環境系プラントです。
産業系プラントでは食料品や飲料水などの食べ物、金属やセメントまで幅広く製造を行っています。
石油化学系プラントはガソリンや灯油で、環境系プラントでは食品廃棄物や廃プラスチックを処理しています。

プラント設備で溶接工事が必要?

さまざまな素材を扱うプラント設備には、溶接工事が欠かせません。
プラントで生産される製造物は量が多く、材料などが通る配管にはかなりの負荷がかかります。
そのため、配管をネジ込み式やボルトを使用して固定をしても、負荷に耐えることができません。
そこで活躍するのが溶接工事です。
配管を溶接でつなげることで頑丈に設置することができて、材料が通ってもその負荷に耐えることが可能なのです。

【求人】入江総業では新規スタッフを募集中!

RECRUIT
現在弊社では、新規スタッフを募集しております。
経験、未経験は問わず、経験をお持ちの方にはすぐに活躍できる現場をご用意いたします。
また、未経験の方には先輩スタッフが丁寧に指導を行いますのでご安心ください。
スタッフ同士の仲も良いので、人間関係に悩むことなく作業に集中することが可能です。
入江総業で溶接工事のプロを目指しませんか?
溶接工事などの技術を身につけたいという皆様からのご応募をお待ちしております。

入江総業では協力会社様を募集中!

弊社では、協力会社様を募集中です。
溶接工事の協力会社があることで、より幅広い施工に対応することができます。
入江総業では丁寧で確実な施工で、多くのお客様から信頼をしていただいております。
共に溶接工事業界を盛り上げませんか?
ご興味のある会社様からのご連絡をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社入江総業 本社工場
〒676-0033 兵庫県高砂市高砂町材木町1235-2
電話:079-442-4000 FAX:079-442-4001

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

新年のご挨拶と求人募集のお知らせ

新年のご挨拶と求人募集のお知らせ

こんにちは!株式会社入江総業です。 弊社では兵庫県高砂市や加古川市にて、溶接工事・設備メンテナンス・ …

女性の方にも溶接工という職業がおすすめである理由

女性の方にも溶接工という職業がおすすめで…

こんにちは! 株式会社入江総業です。 弊社では、兵庫県高砂市を拠点に、兵庫県加古川市などでプラント設 …

【求人】プラント設備工事のやりがいとは?

【求人】プラント設備工事のやりがいとは?

ただいま弊社では、現場スタッフを求人募集しています。 そこで今回は、求職者向けに「プラント設備工事の …

求職者のみなさまへ 求人・協力会社募集