投稿日:

プラントの工事で使われる溶接の種類について

こんにちは!弊社は兵庫県高砂市に拠点を置き、兵庫県加古川市を中心とした関西圏で、溶接工事やプラント設備工事、補修工事などを請け負っている株式会社入江総業です。
プラント設備工事では、さまざまな作業において溶接技術を頻繁に使用しております。
そこで今回のコラムでは、プラント設備工事で使われる溶接の種類についてご紹介します。

TIG溶接

溶接工事
プラント設備工事でよく使われているのは、TIG溶接です。
TIG溶接とはTungsten Inert Gasの略称で、不活性ガス溶接という意味です。
TIG溶接を使用すると、火花を飛び散らすことなく、アルミニウムやステンレスなどの多種多様な金属を溶接することができます。
不活性ガスでアークを発生させ、アーク熱によって金属を溶かして接続します。
汎用性が高いのが特徴的で、仕上がりもきれいです。

溶接技術はプラントの工事で活かせる

溶接技術は、プラント設備工事では必要不可欠な技術です。
時には精密機械の設置も行うことがあるので、決して失敗できない緊張する瞬間が多々ありますが、そのような環境であるからこそスキルアップできる職種だと思います。
溶接技術を身に付けている方で、今よりも成長したいと考えている方は、ぜひ弊社のプラント設備工事で技術を活用してください。
また、これから溶接技術を身に付けたい方には、資格取得支援制度などをご準備していますので、一緒にスキルを身に付けていきましょう。

【求人】入江総業では新規スタッフを募集中!

エントリーシートとパソコン
株式会社入江総業では、溶接工として現場で活躍してくださる新規スタッフを求人募集中です。
弊社にはベテランスタッフが揃っていますので、溶接工事でキャリアアップしたい方にとっては最適な職場です。
皆様の能力をさらに輝かせるサポートを惜しみませんので、ぜひ弊社の求人にご応募ください!
ご応募は、弊社ホームページのメールフォームよりお待ちしております。

入江総業では協力会社様を募集中!

株式会社入江総業では、協力会社様も募集中です!
協力体制をむすぶことで、繁忙期にはお互いに助け合い、技術面では共有し合うことができるので、まだ協力会社がいない会社様はぜひご検討ください。
ご連絡は、メールフォームやお電話よりお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

株式会社入江総業 本社工場
〒676-0033 兵庫県高砂市高砂町材木町1235-2
電話:079-442-4000 FAX:079-442-4001

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

溶接工のお仕事を通じて得られるやりがいとは?

溶接工のお仕事を通じて得られるやりがいと…

こんにちは! 株式会社入江総業です。 弊社では、兵庫県高砂市にて、兵庫県加古川市などでプラント設備工 …

【求職者必見!】アーク溶接・CO2溶接のプロを目指すなら弊社へ!

【求職者必見!】アーク溶接・CO2溶接の…

方々から雪の便りも届き、冷気に身の引き締まる季節となりました。 皆さまはいかがお過ごしでしょうか? …

溶接工事・機械メンテナンスの求人応募前の不安解消!

溶接工事・機械メンテナンスの求人応募前の…

はじめまして!株式会社入江総業です。 弊社では高砂市を中心に溶接工事や機械メンテナンスを行っておりま …

求職者のみなさまへ 求人・協力会社募集