投稿日:

入社前にチェック!溶接工事で気を付けること

こんにちは!兵庫県高砂市や兵庫県加古川市などの県内で活動している株式会社入江総業です。
株式会社入江総業では、プラント設備工事を主力業務として溶接工事や製缶工事を行っています。
今回は求職者向けに溶接工事で気を付けなければいけないことをご紹介いたします。

溶接工事の仕事

火花
溶接工事とは、金属の部品に熱や圧力を加えて接合、加工をする工事で、製造業において溶接工の存在はなくてはならないものです。
溶接工の接合技術を使いながら機械部品などを製造、加工していくのが溶接の仕事で、金属を上手に接合するには高いスキルが必要となり、そのスキルを磨くにはより多くの経験が必要となります。
スキルが高くなるほど大きな部品を加工できたり、多くの依頼を頂いたりしますので、溶接工事の仕事においてスキルは重要視されます。
また、溶接工事にはいくつか工法の種類があり、扱う部品や製造するものによって最適な工法が異なりますので、依頼内容に応じて工法や発注する部品を判断する知識も大切です。
センスや熟練度が必要となる職業ですので、幅広い年齢層の方が活動している所が特徴です。

溶接工事で気を付けること

溶接作業では、高温のアークや金属カスが発生し、これらの可燃物に物が接触すると引火して火災や爆発を引き起こすため注意しなければなりません。
作業をする時は燃えやすい布やボンベなど少しでも危険性のあるものは周りに置かないようにするなどして、作業の前に準備をすることが重要です。
また、日常的に整理整頓を心がけ、大きさやスペースの関係で移動するのが難しい物は高い難燃性のあるシートで上から保護するようにしましょう。
溶接工事の中でもシールドガスを用いるガスアーク溶接は、狭い場所や密閉空間で作業を行うと、酸素欠乏症になる危険性がありますので、換気をこまめに行うなどして注意しながら行うようにしましょう。

【求人】入江総業では新しい仲間を募集中!

初心者マーク
株式会社入江総業では、新たに溶接工や補修工事でご活躍いただけるスタッフを求人しております。
異業種から転職される方でも業務に馴染んでいけるよう、丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
入社後は個々の能力に応じて給与面で反映させますので、自分自身のやりがいを探しながら頑張っていただければと思います。
たくさんのご応募お待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社入江総業 本社工場
〒676-0033 兵庫県高砂市高砂町材木町1235-2
電話:079-442-4000 FAX:079-442-4001

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人】プラント設備工事のやりがいとは?

【求人】プラント設備工事のやりがいとは?

ただいま弊社では、現場スタッフを求人募集しています。 そこで今回は、求職者向けに「プラント設備工事の …

【求人】株式会社入江総業の求人情報について教えて!

【求人】株式会社入江総業の求人情報につい…

兵庫県高砂市に拠点を構える株式会社入江総業です。 ただいま弊社では、プラント設備工事に携わりたい方や …

経験不問!溶接工のプロへと確実に成長!

経験不問!溶接工のプロへと確実に成長!

ただいま兵庫県高砂市の株式会社入江総業では、溶接工事をメインに組み立て・据付工事に携わってくださる方 …

求職者のみなさまへ 求人・協力会社募集