投稿日:

設備メンテナンス業の存在意義

こんにちは!兵庫県高砂市を拠点として、溶接工事などを主に手掛ける株式会社入江総業です。
私どもの主力業務の一つに設備メンテナンスがあります。
プラントや工場で稼働するさまざまな設備のメンテナンスを行うのですが、そこにはどういった存在意義があるのでしょうか?
本コラムで解説してまいります。

1.復旧作業によるリカバリー


プラントの機械系設備は経年劣化によって性能が下がって行くため、場合によっては危険なトラブルが発生することもあります。
設備メンテナンスの仕事では、安全性が下がっている設備の故障箇所を明確にして、補修や部品交換を行います。
トラブルによって止まってしまったプラントを復旧させ、再び正常に稼働させるためには必須の存在といえるでしょう。

2.設備のトラブル発生を防ぐ

設備メンテナンスでは、導入した設備にトラブルが発生しないように、定期的に点検を行います。
具体的なトラブルが発生していない状況で、今後何らかのトラブルが発生しそうな箇所がないかを定期的に確認する、いわゆる予防保全と呼ばれる仕事です。
予防保全は「何も発生しないこと」が最大の成功です。
先々のリスクを潰せるため、設備メンテナンスの存在が如何に重要であるかが分かるでしょう。

3.プラントが安全に稼働するために

プラントや工場にとって、機械トラブルによる生産設備の稼働停止は最も避けたい事態です。
生産が止まってしまうと顧客への安定供給までストップしてしまい、最悪の場合社会にまで影響を与えかねません。
また、設備トラブルで職員の人命が脅かされたケースもあるため、プラントや工場を運営する会社は、安全性の維持に最大限の注意を払わねばなりません。
そのようなリスクを限りなく低減させ、プラントが安全に稼働するために設備メンテナンスは存在しているのです。

新たな現場スタッフを求人募集中!


溶接工と聞いて、働けるのが男性だけだと思っている方はいらっしゃいませんか?
弊社には性別関係なく働ける土壌が育っており、あらゆる場面で活躍している女性スタッフも在籍しております。
経験が無くてもしっかりと指導するので大丈夫ですよ!
興味をお持ちの方は、求人募集ページよりお気軽にご応募ください!

協力会社様も募集しております!

「猫の手も借りたい!」という状況であれば、ぜひ私どもにお声がけください!
兵庫県加古川市を中心に活動する株式会社入江総業は、溶接から機械設備メンテナンスまで幅広く取り扱っております!
お困りごとがあれば、持ち前の技術力をもって全力でご協力いたします!
ご連絡の際は、協力会社募集ページより応募フォームにご入力をお願いいたします。
皆様とお会いできる日を楽しみにしております!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社入江総業 本社工場
〒676-0033 兵庫県高砂市高砂町材木町1235-2
電話:079-442-4000 FAX:079-442-4001

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

【求人募集】未経験者OK!一緒に頑張れる仲間を募集しております!

【求人募集】未経験者OK!一緒に頑張れる…

こんにちは!株式会社入江総業です。 弊社は兵庫県高砂市を拠点に、プラント工事のエキスパートとして、さ …

【経験・性別不問】一緒に働きませんか?

【経験・性別不問】一緒に働きませんか?

こんにちは! 株式会社入江総業です。 弊社は兵庫県高砂市を拠点に、近畿一円にて活動するプラント工事業 …

溶接工の求人応募前の不安解消!

溶接工の求人応募前の不安解消!

はじめまして!株式会社入江総業です。 弊社では兵庫県高砂市をはじめ加古川市などで溶接工事や機械メンテ …

求職者のみなさまへ 求人・協力会社募集